FF14 初心者支援ガイド -ともるぜあ。-

FF14:新生エオルゼアを初心者と共に攻略する!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

呪術士のススメ 1回

【ご注意】
クラス・ジョブ別攻略では、管理人がFF14で経験したことを基にして書かれています。
ここに書かれていることが「正解」「効率」などに結びつかないこともあるかもしれません。
また、プレイ内容を強要するものでもないので参考までにご覧ください。

呪_020_hover




1回目は以下の内容について書いていきます
  1. 武器について
  2. 呪術士の役割(ロール)について


1 . 武器について
呪武器




呪術士の武器は片手杖・両手杖などの、幅広い杖状の「呪具」を使用します。

武器によって攻撃範囲の違いはな、ダメージや攻撃間隔の違いが出てくる。
通常攻撃は杖での直接攻撃、魔法での遠隔攻撃をもつ。
片手杖を装備した場合は、盾を装備できる。

2 . 呪術士の役割(ロール)について

FF14の世界では呪術士は「アタッカー(DPS)」になります。

アタッカー
敵を攻撃して、倒すことに重きをおいている。
アタッカーがダメージを出せなければ、戦闘が長引いて敗北もある。

呪術の属性チェンジ
 ・「アストラルファイア」状態ではダメージ・消費MPが上昇、「アストラルブリザト」状態ではMP回復速度が上昇。
 
 ・同じ属性魔法をつかうと状態があがるので、「トランス」を使用して属性を瞬時に切り替えて戦闘を有利に運ぶ。

注意!
呪術士自身のHPはとても低いので、攻撃しすぎて敵視を奪うことには注意する!
すぐに、コロッと死んでしまいます。

「旧FFXIV」をプレイしていた方には、感覚的にかなり違うのでアクションを理解する必要がある。

幻術の「ケアル」「プロテス」などを覚えると、ソロやサブヒーラーとしての立ち回りもできたりする。
そのときの状況を見定めて、攻撃・回復を切り替えながら戦ってみてもいいかもですね。

攻撃は非常に強烈で、爽快感は抜群ですので是非挑戦してみてください!

jyujyutyu.jpg



関連記事

【お願いです】
記事をお読みになった後に各ランキングをクリックして頂くことで、
このブログが誰かの役に立ったり、楽しんでもらえたんだと分かります。
応援よろしくお願いしますσ)Д`)

banner-(2).gif   にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ


| 呪術士・黒魔道士 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。